2013年6月19日水曜日

意思は繋がる?気持ちは繋がる?

今回はお題を正確に伝えよう!という
アメリカのゲームの「テレストレーション(Telestrations)」です。
画伯誕生や迷解釈の数々が素敵な逸品です。

簡単に言えば、イラスト式の伝言ゲーム。
言葉→イラスト→言葉→イラストと伝言していくわけですよ。

初めでダイスをふって選択肢が二つだされます。
そして、自分で二つのうち、一つの「言葉」を選んだら、
さっそく絵を描きます。


言葉はなんにしようか?
どんな絵にしようか?
って、悩んでますよ。
ニヤニヤしてるように見えて、
悩んでいるんですよ!
楽しいですね。






そしたら、絵を描いて隣の人に渡しますね。
渡されたら、この絵はこれだ!って言葉を書きます。
この言葉をまた隣の人に渡して、隣の人は言葉をみて連想した絵を描きます。
で、一巡したら答え合わせ。

今回の参加者は
つくえ、あき、日下部、まっど、AZU(あず)、ハニワ猿人、ザリオン、タカ
の8人でした。(敬称略)

では、早速見ていただきましょう!結果発表です。



















勝敗とかではなく、気楽にワイワイと楽しむゲームですよ。
大人も子どもも一緒に!
一家に一個いかが?
なんてねw

2013/06/09、県立図書館、8人でプレイ、文・写真・動画撮影:机龍之介